だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

テスラ株投資でテスラ電気自動車を買う

テスラ株投資で、
あと2年以内に、
25000ドルの電気自動車を出すと、

 イーロン・マスク氏が宣言した

300万円以下の電気自動車
の購入を予定しています。

諸経費を含まずに考えると、
車両代金約260万円から、
経済産業省からの購入補助金として、
80万円がでるので、
差し引くと、
約180万円で買えます。

31日現在で、
テスラ株の資金が
約178万円ぐらあるため、
ほとんど手出しをせずに
新型のテスラ製電気自動車が
購入できそうです。

現在の社会状況では、

電気自動車の
購入時にかかる取得税・重量税は100%減税、
自動車税(1.000cc未満の税率になります)
は購入翌年が50%減税です。

ガソリン代については、1Lで10km走行出来る車で
1.000km走行すると、

13.000円(1L130円として)です。

電気自動車は、
(契約している電気により電気代に差が出ますが、
1.000km走行するのに、
だいたい、家庭用の設備で充電したとして、

1.200円~3.750ぐらいかかるようです。

電費は、
燃費にくらべるとかなりお安くなります。

環境によくて、
お金もかからないので、
イーロン・マスク氏には、
早く新型電気自動車を発売していただけることを希望しています。

来年もみなさまに少しでもお役に立てますよう、
投資をしっかりがんばりたいと思います。


人気ブログランキング