だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

マイクロソフトが上昇 今日のつみたて  4月19日

毎日、

100円つみたて

ファンドA

楽天・バンガード・ファンド

(全世界株式)は、

30,388円です。

プラス 4,788円です。

 

毎日、

1000円つみたて

ファンドB 312,167円
プラス     61,666円

(投資先は、現在のところ

主にアメリカ株

インデックスファンドです。)

アメリカ市場は、
コロナワクチンの普及でアメリカ経済回復の期待と
市場予想を上回る主要企業の決算が続いていることで、
NYダウは値上がりしました。

ソフトウエアのマイクロソフト
金融のゴールドマン・サックスが上昇しました。

 目標の100万まで、

687833円です。

つみたてA、Bとも順調に運用中です。


人気ブログランキング

投資で成功する あいまいなことを避ける心理

人は、
あいまいなものを避ける心理があります。

エルズバーグという有名な博士が、
ある心理実験をしました。


ここに2つのツボがあります。

ツボ1には赤い玉50個と白い玉50個が入っています。

ツボ2には赤い玉と白い玉が合わせて100個入っていますが、
赤と黒の割合はわかりません。

赤か白かを予想して、
1つの玉を取り出します。

赤い玉を引けば1万円もらえるとしたとき、
どちらのツボを選びますか?

 

この問題では、
どちらのツボ選んでも赤い玉を引く確率は変わりません。

 

2のツボの中身は白い玉ばかりかもしれませんが、
赤い玉ばかりかもしれません。

だから、2のツボも赤い玉を引く確率は5割なのです。

どちらのツボを選んでも変わらないのですが、
ほとんどの人は1のツボを選びます。


この気持ちはわからなくはないですね。
中身の内訳が不明な2のツボは、
なんだか気持ちが悪いと思ってしまいます。

だったら、
確率がわかっている1のツボを選んだ方がいいということでしょう。


まあ、この問題の場合は外れてもリスクはないですからね。

でも、仮に赤い玉を引いたときの賞金が10万円だとしたら、
かなりの人が2のツボは選ばないでしょう。

このように人は確率が測れるものを好んで、
測れないものを嫌う心理があります。

あいまいなものを避ける心理は、
投資にもあります。

たとえば自分に知識や経験があり、
多少自信があると思う分野にはそれなりの自信を持って判断します。
その事象が起きる確率を推定する能力に自信があるからです。

逆に自分がまったく知らない分野では、
エルズバーグの実験のように、
五分五分の賭けに出た方がいいようにかんがえます。


株式市場に精通していると思っている人は、
宝くじよりも株式に投資するでしょう。
でも、株を全く知らない人は宝くじに賭けることでしょう。

このように、
私たちは意思決定の際に確率を頼りにしています。
投資はしっかり、
知識と経験を積みながら、
慎重に実行して行きましょう。


人気ブログランキング

アップルが上昇 今日のつみたて  4月16日

毎日、

100円つみたて

ファンドA

楽天・バンガード・ファンド

(全世界株式)は、

30,048円です。

プラス 4,548円です。

 

毎日、

1000円つみたて

ファンドB 306,247円
プラス     57,140円

(投資先は、現在のところ

主にアメリカ株

インデックスファンド)

です。

アメリカ市場は、
3月のアメリカ小売売上高が市場予想以上に増加して、
景気の回復期待が高まりました。
長期金利が低下して、
ハイテク株が買われたのもあって、
NYダウは値上がりしました。

スマホのアップルや
ソフトウエアのマイクロソフトが上昇しました。

 目標の100万まで、

693753円です。

つみたてA、Bとも順調に運用中です。


人気ブログランキング

アメリカン・エキスプレスが上昇 今日のつみたて  4月15日

毎日、

100円つみたて

ファンドA

楽天・バンガード・ファンド

(全世界株式)は、

29,946円です。

プラス 4,546円です。

 

毎日、

1000円つみたて

ファンドB 311,280円
プラス     63,579円

(投資先は、現在のところ

主にアメリカ株

インデックスファンド)

です。

アメリカ市場は、
ファイザーは5月末までにワクチン供給量を10%増やし、
目標とする3億回分の供給を前倒して達成できる見通しだと発表しました。

ワクチン普及で経済活動の正常化が順調に進むだろうということで、
NYダウは値上がりしました。

経済再開の恩恵を受けやすい
ウォルト・ディズニー
クレジットカードの
アメリカン・エキスプレスなどが上昇しました。

 目標の100万まで、

688720円です。

つみたてA、Bとも順調に運用中です。


人気ブログランキング

エヌビディアが上昇 今日のつみたて  4月14日

毎日、

100円つみたて

ファンドA

楽天・バンガード・ファンド

(全世界株式)は、

29,931円です。

プラス 4,631円です。

 

毎日、

1000円つみたて

ファンドB 306,585円
プラス     60,277円

(投資先は、現在のところ

主にアメリカ株

インデックスファンド)

です。

アメリカ市場は、
アメリカの好調な経済を期待して株式が買われていましたが、
短期的な過熱感があったのと、
主要企業の決算発表の本格化を控えていて様子をみるため、
NYダウは値下がりしました。

半導体のエヌビディアが、
新製品発表したため上昇しました。

 目標の100万まで、

693462円です。

つみたてA、Bとも順調に運用中です。


人気ブログランキング

自動運転が日本の公道でスタート 自動運転保険のポイント

ついに日本の公道を、
自動運転レベル3の自動運行装置搭載車が走り始めました。

ホンダのレジェンドに搭載した、
ホンダセンシング・エリートの自動運転です。


高速道路での渋滞時限定ではありますが、
ドライバーが周辺監視からも解放され、
すべての運転行為をクルマに任せることができます。

もし事故が起きた場合の責任や保証はどうなってしまうのだろうか。
そのあたりの整備はされているのだろうかと
みなさん疑問があるでしょう。

こうした状況を想定した被害者救済という考え方は、
数年前から損保各社が採用しています。


たとえば、
損保ジャパンの自動車保険においては、
2017年7月から
「被害者救済費用特約」が自動付帯しています。

自動運転中にドライバー等に責任がなく発生した事故は、
本来の使用とは異なる動作が生じたと捉えることができるため、
被害者救済として賠償金相当を支払うことが可能になっています。

もちろん、
この特約を使って賠償金を支払った場合は、
等級に影響しないので保険料が上がることはありません。


必ず入っている
自賠責保険」でも、
自動運転中に起きた事故についての
賠償と責任の所在については明確になっています。

レベル4までは所有者に運行責任が発生する、
システム作動中はよそ見をしても大丈夫ということですが、
すぐに運転できるよう周囲の状況を把握しつつ備えておきましょう。


国土交通省
「自動運転における損害賠償責任に関する研究会」
では、
自動運転は

レベル3(条件付自動運転)と
レベル4(特定条件下における完全自動運転)
となっています。

いずれも限定的な自動運行装置であって、
所有者に運行に関する責任が生じるだろうとかんがえられます。

ひとまずはレベル4までを想定しておいて、
これから来るだろう、
完全自動運転時代の補償などを考えていくことになると思います。


人気ブログランキング

バンク・オブ・アメリカが上昇 今日のつみたて  4月12日

毎日、

100円つみたて

ファンドA

楽天・バンガード・ファンド

(全世界株式)は、

29,413円です。

プラス 4,513円です。

 

毎日、

1000円つみたて

ファンドB 299,343円
プラス     55,838円

(投資先は、現在のところ

主にアメリカ株

インデックスファンド)

です。

アメリカ市場は、
アメリカの好調な経済指標やワクチンの普及がすすんでいて、
経済回復への期待が根強く株が買われて、
NYダウは上昇しました。

金融のバンク・オブ・アメリカ
小売のウォルマート、ナイキなどが上昇しました。

 目標の100万まで、

700657円です。

つみたてA、Bとも順調に運用中です。


人気ブログランキング