だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

不思議なネコの行動がわかる 猫の心理 (=^・^=)

2022年2月22日は、
2(にゃん)2(にゃん)2(にゃん)と6つも並ぶ、
スーパー猫の日”とされています。


そんな猫には様々な魅力がありますが、
時には不思議な行動を見せることがあります。

例えば、
名前を呼んでもなかなか来ないのに、
気が付いたら足元でゴロゴロ喉を鳴らして甘えてくる」とか、
用があるわけでもないのに、
遠くからこっちをじっと見ている
といった行動を取ることがあります。


このように、猫はなにかと不思議な動きをするのが特徴です。

そして、
その特徴が多くの人の心をつかむことがあると思います。

さて、
猫がする変わった行動の一つに

わざと飼い主を踏む

というのがあります。
通り道は他にもあるのに、
わざわざ飼い主や他の動物の上を歩いて横切っていくのです


理由1 愛情表現

まずは愛情表現として飼い主などを踏むと考えられます。
人間の中でも好きな人や信頼を置いている人にちょっかいを出したり
スキンシップを図ることがありますよね。

同じように猫も飼い主の体の上を踏むなどして、
わざと反応を見たり愛情を示していると考えられるということです。

自分にかまってほしいという気持ちも
少なからず入っていると思います。


理由2 猫なりの『苦渋の決断』

本来、猫は夜中から朝方までの狩りに体力を要するため、
日中は極力省エネモードで行動します。

その名残で、飼い主さんを飛び越えるのも遠回りするのも体力を消耗すると本能で感じ、
距離が短くて楽な、
踏んづける道を選んだのだというのです。
わざと、意地悪をしているわけではありません


いずれにしても、
もし、人間に踏まれたらいやな気持ちしかしませんが、
猫だとあまり重くないので、
迷惑だと感じることはあまりないと思います。

むしろその行動に、
もっとかわいく見えるから不思議です。 


人気ブログランキング

無料で気軽に相談してストレス解消

悩み相談・ボランティア相談ができる熊本のカウンセリングです。