だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

場所を変えると仕事がはかどる心理 やる気アップ

やろうと思っていたことを、
つい、後回しにして、
イスやソファーでくつろいでしまうことはよくあると思います。

なぜ、
イスやソファーでダラダラしてしまうのでしょうか。

それは、
そこにイスやソファがあるからです。

人の意思決定は、
思っているより環境に左右されるところがとても大きいのです。


あるファストフード店のイスは、意図的に硬く、座りづらいデザインにしているそうです。

理由は、居心地がいいと、
人はそこに居座り続けてしまうからです。

ファーストフード店などは、
回転率を重視するので、
長居するお客さんをなるべく減らしたいと思っています。
そのため、
居座りづらくするために、
硬く、座りづらいデザインにしているのです。


最近は、
テレワークによって、
モチベーションや集中力の維持に苦労している人が多いそうです。

自宅などで、ずっと同じ環境で仕事をするため、
オンとオフの境界線がわからなくなり、
はかどらないそうです。

仕事場へ行くなど、
場所を変えることで、
仕事をする意識が切り替わっていたのだろうと思います。


場所を変えると脳に刺激が入って、
好影響があることを
マイアミ大学のヘラー氏らが実験しています。


被験者132人の移動の様子をGPSで3~4カ月にわたって記録して、
その感情の変化を調査しました。

すると、場所の変化が多い人ほど、
ポジティブな感情が高かったという結果になったのです。

その後に、
MRIを使って場所の変化とポジティブな感情との関連を探ったところ、
環境の新しさと脳の報酬系に関わる部位の活性化は、
密接に関わり合っていることもわかったということでした。

これは、
新しい環境に身をおくと、報酬系が働いて、

『やる気』

が芽生えやすいということです。

環境が思っている以上に、
大きな影響があることがわかりました。

今すぐにできる簡単なことですので、
気になる方は、
ちょっと環境を変えてみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキング

無料で気軽に相談してストレス解消

悩み相談・ボランティア相談ができる熊本のカウンセリングです。