だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

吉野家やCoCo壱番屋の非常食が人気 台風にそなえる

9月は、台風のシーズンです。

被害がなければ、それがいいのですが、
万が一のことを考えて非常食を用意しておきましょう。

被災時には食欲がなくなりやすい傾向にあるので、
食べ慣れているものを食べると安心感を得られるそうです。


最近、
人気がある有名メーカーの非常食を紹介します。

缶飯 牛丼』

牛丼でおなじみの吉野家が作った缶詰で、
非常時に、お店のあの味が楽しめます。

通常の白米より栄養価の高い高機能玄米
金のいぶき」を使っていて、
常温でもおいしく食べられる工夫をしてある缶飯です。


CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット」

CoCo壱番屋(ココイチ)監修のカレーです。

作り方は簡単で、
アルファ米という特殊な加工をした御飯に水かお湯を注いで待つだけです。

待ち時間はお湯を使う場合は15分、
水の場合は60分になっています。

さすがCoCo壱番屋監修だけあって、
味はいいようです。

このカレーライスセットは小さな子供から大人まで、
おいしく食べられます。


飲料では、
長期保存用の野菜ジュースが人気です。

カゴメ

野菜一日これ一本

長期保存用は、5.5年の長期保存が可能な保存食です。

1缶に野菜1日分350g分をぎゅっと濃縮しています。

野菜ジュースがあれば非常食でもバランス良く栄養を摂ることができるので、
備蓄品に加えることをおすすめします。


非常食は、
気づいた時には期限切れ、ということがよくあります。

フードロスにならないように、
一定期間で購入~備蓄~消費を循環させる、
ローリングストックをしましょう。

定期的に消費するには普段食べ慣れているものや
おいしいものをストックするのがいいようです。

吉野屋の牛丼缶やココイチのカレー、
野菜ジュースなどはそういったことからもおすすめです。

有名メーカーから、
おいしい非常食が続々と発売されていますので、
今までの防災食のイメージも少しずつ変わってきているようです。

いつ災害が起きるかは、
予測できませんので、
早めに準備しておいてはいかがでしょうか。


人気ブログランキング

無料で気軽に相談してストレス解消

悩み相談・ボランティア相談ができる熊本のカウンセリングです。