だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

投資でついつい同じ行動をするハーディング現象

普段、自分の考えや意見をまわりに合わせたり、
同じ行動をしたりすることはありませんか?

意識的にも無意識的にも合わせてしまうことを、
ハーディング現象(同調行動)といいます。

ハーディング現象の典型な例は、
流行に乗り遅れないようにする行動です。

周りに同調して動くことで、
心地よさを得ることができます。

たとえば、買い物のときは、
「バーゲンなどの安いときに買い、
高いときに買いを控える」
ことができる人が多いと思います。

しかし、投資になると、
買い物のときと反対に、

株価が好調のときに買い、
安値のときに買い控えるといった行動をとってしまいます。

テーマ株やファンドがかったのである銘柄が値上がりした場合、
ちょっとしたきっかけで急落することはよくあります。

ハーディング現象に対処するために
効果的な投資方法のひとつとして、


定期的に買い付けをする
つみたて投資があります。

一定のルールを決めた投資行動することは、
リスク分散に大きな効果が期待できます。

投資をする際は、
周りに流されず、
慎重に行動しましょう。


人気ブログランキング