だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

松屋の牛丼が安くておいしい理由  牛めしへのこだわり

よく食べる外食といったら、
牛丼です。
吉野家すき家松屋が有名ですが、
松屋が一番安く牛丼を食べられます。

現在の牛丼並盛りの価格は、
松屋が380円(税込)、
すき家が400円(税込)、吉野家が店内飲食の場合は426円(税込)となっています。

松屋は、
プレミアム牛めし」と「牛めし」を、
双方とも新たな「牛めし」として、
牛めし関連商品を全国統一価格に変更します。

価格は並で380円(税込)。

プレミアム牛めしは、主に関東地方の松屋で販売している商品で、
プレミアム牛めし牛めしは併売しません。

プレミアム牛めし牛めしともにタレとみそ汁が変わります。

またプレミアム牛めし売店舗で提供していた、
胡麻焙煎七味のサービスを終了します。

新しい牛めし並は、従来のプレミアム牛めし並と同じ380円となり、
従来の牛めし並の320円から60円の値上げとなります。

松屋牛めしが美味しい理由としては、
ご飯にあきたこまちをわざわざ指定して、
利用しているということです。

あきたこまちは、
和食に合うご飯だとされています。

牛めしを頼むと、
無添加の味噌汁が付きます。
普通は有料なので、
これはうれしいですね。

そして、
味にあきてもカルビソースなどの
ソース類がおいてあるのでこれも利用できます。

値段も安いですが、
牛めしへのこだわりも感じることができます。

 

支払は、
PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、
楽天ペイ、
また、スゴカなどの交通系の支払も使えるようです。

混雑しやすいランチのときなどに券売機前に行列ができて
客同士の接触が生じてしまうことをさける対策をしています。

今年8月から新たなコンタクトレス
松屋モバイルオーダー」を導入しました。
店内飲食とテークアウトを問わず自分の
スマホアプリを使って店舗到着前に注文して、
決済まで済ますことができます。
支払いはクレジットカードのみです。

牛丼は、いろいろありますが、
松屋はとても良心的なお店だと思います。


人気ブログランキング

無料で気軽に相談して悩み解消

悩み相談・ボランティア相談ができる熊本のカウンセリングです。