だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

テスラがトヨタを超えたことで世界がおどろいた

アメリカの
電気自動車メーカー、
テスラが、6月に株式の時価総額
トヨタ自動車を超え自動車業界で

世界一となりました。


トヨタは、
1937年に創業で、
ドイツのフォルクスワーゲンなどと世界一位を争う企業です。

これに対して、
テスラは、
2003年に設立されてまだ17年という新しい自動車メーカーです。


2019年の世界販売台数は約36万台で、
トヨタの約970万台に比べ4%弱しかありません。

そんな状況で、
時価総額トヨタ超えをしたため世界は驚きました。

さらに、テスラはEVだけでなく、
太陽光発電事業へも力を入れていて、
生活と移動の両面で排ガスゼロ化を推進してます。

また、自動運転にも力を入れていて、
それに不可欠な情報通信分野においても、
最新仕様の制御をダウンロードして車両に搭載することを始めています。

移動サービス(MaaS)の分野では、自動運転のEVを活用した
自社管理による配達事業なども構想に入っているようです。

スポーツカーメーカー
ドイツのポルシェ

の販売台数は、
2019年に約28万台でした。

販売台数の規模としてはそれを上まわる実績を持ち、
ブランド力を持った自動車メーカーとみれば、
日本のトヨタ、日産と肩をならべる、
世界企業になっているのではないでしょうか。


人気ブログランキング