だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

大豆のお肉「大豆ミート」に注目が集まる

最近は、お肉の代わりに使えて、
ヘルシーでおいしい
大豆ミート』が置き換え食として人気になっています。


大豆ミートは加工の段階で大豆の油分(脂肪)を圧搾して作られるため、
含まれる脂質の量がとても少なくなります。

牛肩ロース肉で比較すると、
100g当たり411kcalに対して、
大豆ミート(ブロックタイプ)は約1/4の108kcal。

脂肪はなんと1/50になっています。

大豆ミートは高タンパクで、
お肉とほぼ変わらない量のタンパク質が含まれています。

大豆ミートは食物繊維が豊富で、
お肉に含まれない食物繊維がたっぷり入っているのです。

大豆ミートはビタミンとミネラルも豊富です。

大豆には、
三大栄養素のタンパク質・脂質・炭水化物をバランスよく含む他、
カルシウム・鉄分・マグネシウム亜鉛マンガン・銅など、
体内で必要となる様々な成分が含まれています。


このあいだ、
大豆のお肉を使ったキーマカレー
を朝食で食べてみましたが、
違和感なくおいしく食べることができました。


味付けも食感も、
どんどん本物に近くなっているようです。

お肉の代わりだけでなく、
健康的な食生活にも役立つ嬉しい新食材を、
ぜひ、ためしてみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキング

無料で気軽に相談してストレス解消

悩み相談・ボランティア相談ができる熊本のカウンセリングです。