だれでもお金持ちになる投資

だれでもお金持ちになれるということを証明します。

トヨタと「オーロラ」が自動運転ロボットタクシー製造を開始

オーロラ
トヨタデンソーは2021年2月、
長期的にグローバル規模での戦略的提携を結ぶことで合意しました。


9月20日の発表では、
3社のエンジニアリングチームが共同で、
トヨタのミニバンの

シエナ』新型

をベースに、
オーロラドライバーを搭載した自動運転車のプロトタイプを開発しました。

今後6か月間、このプロトタイプを使って、
ピッツバーグやダラスなどで走行テストを行います。

トヨタ
の車両、
シエナは北米で製造されている海外専売車で、
アルファードを一回り大きくしつつも全高を抑えた
スマートな5ドアミニバンです。

最大8人乗りで、タクシー用途をはじめ、
小型のシャトルバスとしても活用できるモデルです。


オーロラは、
グーグル傘下のウエイモや、
GMが支援するクルーズ
フォードとVWが支援するアルゴAI
アマゾンのZooxなどの競合に追いつき、
オンデマンドのロボットタクシーを
今後の数年で収益性の高いサービスにすることを目指しています。

トヨタなどの日本メーカーも
ロボタクシーや
自動運転開発に力を入れ始めたようです。


人気ブログランキング

無料で気軽に相談してストレス解消

悩み相談・ボランティア相談ができる熊本のカウンセリングです。